FC2ブログ

ぽこあぽこ日和

ブログ名を変更しました!『ぽこあぽこ日和』です。    お気に入りなコト、うれしいコトを綴っています。そして、山崎まさよし様のコトもね。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくのオンリーワンを語る

見てる景色も感じる風も近いようで遠い切なさよ
だけど分かるよ いつかあなたの季節の一部になる
      ~『ぼくのオンリーワン』山崎まさよし~

line20.gif

アルバムリリース前、曲名だけ告知された時に、「えっ?」って思いました。
それは、“オンリーワン”って言葉はSM○Pが歌って国民的な歌になった『世界に一つだけの花』の中にもバンバン使われているし、ある意味固有名詞となりつつあるキーワードを、何でまさよし君の曲名に入れるのよぉ・・・って思っちゃってね~。
もっとまさよし節というか、まさよし語録を編み出さんかいっ・・・って突っ込みmodeになっちゃいましたよ~。
そんでもって、曲を聴かなくても、内容がイメージできてしまい、器の小さな私は奥様にプチ嫉妬をしたくなったりぃぃぃ(涙)。

だけどね~。
曲を聴いたら、そんな思いどこかに行っちゃいました。

あぁ~~~、まさよし君、こんな健康的な音楽を作れるようになったんだぁ・・・と思うと、少し感慨深い気持ちになりましたワン。
心身が健康になったのね(←まるで、今までが健康じゃなかったのか?)。

この曲を聴いて、今のまさよし君は健康なんだなぁ・・・つまり、「心の健康=幸せ」なんだなぁ、と感じました。
そんで、ここまでオープンに歌われると、聴く側も小さなことを気にしているのがバカらしくなっちゃいましてね~。素直に、「この曲素敵ね♪」って思えるようになりました(笑)。

だから、まさよし君もこの歌について「ワンコが・・・」なんて言わないで~。男らしく堂々と歌っちゃえば良いのよん。

この先は、コードネームの話をちょっとばかり。


この曲が、前向きでオープンな雰囲気を醸し出している一因として、コードの展開も考えられると思いますデス。

Aメロの「もし悲しい出来事があなたに起こったのなら

「起こったのなら」
E7→Aという展開になっています。まさよし君って7thコードを使う時、メジャー7からメジャーコードへ移ることってあんまりないんですよね~。
だいたい7thコードがマイナー7thだったり、メジャー7を使ってもその行方はメジャーにならなかったり・・・。
とにかく、メジャー→メジャーに行くのは珍しいです。
このメジャー続きの音の展開は、開放感を感じられ、明るさも醸し出すので、この曲の意図をコードがうまく表現しているように思えますね~。


「いつまでも寄り添ってあげたいよ
「いよ」で、Aにコードが進み、イ長調に展開しながらAメロが終了するので、更に開放感たっぷりな曲調に感じられます。まさよし君の心の喜びっていうか幸せの叫びを助長しているコード進行ですね~。

あと、半音上がった音(シャープ)がメロディラインにちょこちょこ組み込まれているので、そこがメジャー7thコードになる部分も多く、そういったところが、更なる明るさや明朗さを引き出していると思いますワン。

久しぶりに、コードの屁理屈を書いちゃいました(笑)。

曲調、歌詞の内容、まさよし君の今の心境、コード進行・・・どれをとっても、この曲は「やられちゃいましたっ」という感じです。


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

そのとおりっ!

そりゃ~、ちょっとはやきもちも焼くけど(ワタシも器が小さい)堂々と歌ってくれ
てれば。そのほうが男らしいですよね。同感です。
「ワンコ」とか言ってくれちゃうもんだから、ちょいと困ってるんですよワタクシ。
今やめっちゃ泣ける1曲状態になっちゃって。
日々元気に暮らしてるのに、コレを聴いてしまうとどうもイカン。
ライブで平常心保てるかしら(不安)
“季節の一部”ってのがどうも、リアルに「きちゃう」んですよねぇ。
いい曲なのは、間違いないんだけど。
こーゆー雑念(?)はどうしたら払えるのでしょ(悩)

Thanks a lot !!

♪たまさん
そうなんですよ~。堂々と歌ってくれた方が、聴く側もすっきりとした気持ちで聴けるのにね~。
変に、「ワンコが・・・」なんて言われると、せっかくこの曲をピュアな気持ちで聴きたいのに、「はぁ!?犬かい?」って突っ込みたくなっちゃうんですよね~。
新婚後こういった歌を作ったら、誰だってワンコだなんて思わな~~いっ!!
私は、「あなたの季節の一部になる♪」っていう歌詞が凄く好きなんです。究極な愛の言葉だなって思っちゃう。
たまさんにとっては、ワンコちゃんとダブるところが多いでしょうから、この歌は琴線に触れるというか、感情が揺さぶられやすいかもね~。
ライブで十分味わってくださいね(*^_^*)

ワンコ

ほんとにねぇ。最初に「犬」のコメント聞いた時は、「はいはい~。てきと~にほざいてて下さい。」なんて思ってました。
でも、この曲、「犬目線」で聴くと、妙に世界観がひろがって、なかなか面白いな~と思います。
この曲を聴いてると、「一緒に暮らす」っていうことをなんだかとてもリアルに感じるんです。
犬であれ、妻であれ、寝起きする空間を共有し、かなりの時間も重なり合ってる存在・・・でも、視線も価値観も「同じ」じゃない。
時間だって、すべてが重なり合うわけじゃない・・・。
題名を知った時の印象は、もっと甘い感じを想像してたのだけど、アルバムでじっくり聴くと、ほろ苦さもしっかり効いた、いかにも彼らしいラブソングだな・・・と思いました。
「新婚さん」の歌なんだろうけど、「銀婚さん」の自分と夫の生活観からも妙に共感できる歌です。
「そのかわらないまなざしで心がほどけてく」
この声に、なんともいえない安堵感を感じます。
「季節の一部になる」というフレーズに胸がきゅっと締め付けられます。

Thanks a lot !!

♪ずんさん
ずんさんのコメ、納得です。
「そうだよね~。うんうん。」とうなずきながら、読ませてもらいました♪
もしかしたらワンコ目線で作った歌かもしれないけど、このタイミングでこの歌リリースしちゃうと、誰だって少しは穿った見方をしちゃうのよ~、まさよし君。。。って、まさやんに突っ込みを入れたかった私です(笑)。

でも、この歌はまさよし君らしい表現が色々散りばめられていて素敵ですよね~。
ちょっと話は逸れますが、「心拍数」「水のない水槽」なんてまさよし色全開のバラードだなぁと思っていて、凄く好きなんです。
この歌も、上記の2曲同様、まさよし君の世界観が紡ぎだされている曲だと思うけど、「ぼくのオンリーワン」が一線を画するのは、とても健康的な雰囲気を発しているってコト。
それが、今のまさよし君なんだろうなぁ、って(勝手に・・・)思ってます(笑)。

「犬目線」の話

「犬目線」をメインにこの曲を聴いてると、色んなイメージが広がるんです。山崎氏の「指輪」が「首輪」に見えてきたりね(笑)。
でもね、その逆もあり・・・。
わが子を「育てていた」時代を連想したり・・・。
家族って、へんないい方をすると、互いに「飼って」「飼われて」いるような・・・飼い主と飼い犬の役割をかわりばんこに演じているようにも思えたりするんですよ(私、変態?)。
「ただなんとなくⅠ miss you」
「なぜか程よくⅠ need you」
あのへんの畳み掛けに、熱情にはない
常温の愛情の確かさみたいなのを感じて
こういうリアルな肌触りの表現がうまいな~って思う・・・。
「誰に遠慮しなくてもいい」っていうフレーズに
彼が今健康的に思えるのは
彼を蝕んでいた何らかの「嘘」から解放されたのかな・・・。
なんて妄想したりしてます。

Thanks a lot !!

♪ずんさん
ずんさんのコメを拝見していて、一つの曲でも十人十色で色々な捉え方や解釈の仕方があるなぁ・・・面白いなぁ・・・って思いました。
家族の中の「飼う」っていう関係、ちょっとオモロかったです。家族間には愛が存在するから、「飼う」「飼われる」ってことも時にはあっても良いのかもぉ。
ずんさん、変態じゃないですよ~(笑)。
この歌は、(というか、まさよし君の歌は・・・)単純明快に「好きだっ!」と叫ぶのではなく、彼独特の世界観で言葉を紡いでいるように思います。
細やかに綴られた言葉が、素敵なメロディに乗って放たれていく。。。やっぱこの曲好きデス♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

つぶやいてます♪

プロフィール

すず 

Author:すず 
ちっぽけなコトで良いので、一日の中でプチHappyに出会えますように!
*************

STANDING TOUR最高でした。やっぱり山崎まさよしサマがイッチャン好きっ!

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。